八王子支部旅行研修2011_01

研修の内容については別の記事で書きましたので、今回は旅行について報告いたします。
 
10月30日(日)の朝に八王子駅の南口に集合してバスで出発しました。移動中に研修があったのは前回の記事に書いたとおりです。
まずは武田信玄の菩提寺である恵林寺へ。
 


杉の木が太いです。
 
そして、おみやげ屋さんの前にいる信玄さんがかなり大きいです。
 


 
父の実家が山梨であるにもかかわらず、36歳にして「ほうとう」を初めて食べました。思っていたより歯ごたえがあっておいしかったです。(写真はありません)
 
続いて酒折にあるワイン工場を見学。
 


小学生の集団と一緒になってしまい、ガイドさんの説明がほとんど聞こえませんでした。残念です。工場見学の後でワインの試飲をさせてもらいました。しかし、ワインはほとんど飲めないので、子どもと一緒にぶどうジュースを飲んでいました。仲間がいてよかったです。
 
さらに移動して武田神社へ。雨が降ってきてしまったので、記念撮影の後でお賽銭だけ投げ入れてバスに戻りました。七五三の時季だけあって、振袖を着ている子どもをちらほら見かけました。こちらは集団ではなかったので、静かでよかったです。
 


 
八ケ岳にあるホテルへ。天気が悪かったので高原の散策は諦め、お風呂に入って夕食の時間までは部屋でのんびりしていました。
 


写真は翌日の朝に撮ったものです。まだ雨雲も残っていて不気味な画像になってしまいましたが、料理はおいしくお風呂は広く、ひさびさにぜいたくな気分を味わうことができました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です