原発賠償について03

放射能への不安を抱えているのは福島の人だけではないようです。
 
たしかに福島県の外だからといって安心して暮らせるわけではなく、食品などにもこれまで以上に気をつかわなければなりません。気になり出したらきりがないでしょうから、ストレスが溜まって体調を崩してもおかしくはないでしょう。
 
しかし、現時点ではそういった方に対して賠償金が支払われる気配はありません。因果関係を証明するのも難しく、訴訟を起こしたとしても賠償を受けられる可能性は低ようです。かといって、いつまでも無視しておける問題ではありません。同じような悩みを抱えている人はたくさんいるはずです。損害賠償は難しいとしても、行政も含めてなんらかの対応はしていくべきなのではないでしょうか。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です