人気記事が集客につながれば

人気記事の1位が京王線ダイヤ改正のものになりました。
 
投稿から約2か月で900以上のアクセス数です。駅の時刻表にもダイヤ改正のポスターが貼ってありますから、それを見た人などが検索してくれているのではないでしょうか。
 


当然ながら横浜線の駅には貼ってありません。
 
そう考えると、改正が実施される2月が近づくと、さらにアクセスが増える可能性もあります。ただ、そのころには同じテーマの記事も増えるでしょうから、私の記事が表示されにくくなってしまう可能性も高いです。じっさい、1か月くらい前に「京王線 ダイヤ改正」で検索してみたら1ページ目に表示されていたのに、さきほど確認してみたら2ページ目になっていました。
 
……などと考えているのが、根本的に間違いなのだと思います。
 
記事に関連した商品の広告を貼り付け、アフィリエイトで収入を得るのが目的であれば、そういった点を気にすることになるでしょう。しかし、私の場合はホームページから行政書士業務への依頼につなげるのが目的なのですから、関係の薄い記事でアクセス数を稼いだところで、たいした効果はなさそうです。
 
それよりも、業務関連の固定ページをしっかりと作り込んで、依頼までの流れを整えることが大切なのではないでしょうか。インターネットからの集客をまじめに考えているのであれば、手間暇かけるべきは、「内容を無視した記事の更新」ではないはずです。
 
そんなわけで、これからもチラシでの営業に力を入れていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です