ネットが最安値とは限らない

家電量販店などで商品の説明をしてもらい、いざ購入するときはネットショップという人が増えているそうです。
 
お店で働いていた経験もある私にとっては、あまりおもしろい話ではありません。しかし、売場や販売員が必要ないこともあって、どうしても価格的にはネットのほうが有利なようです。また、最近では送料無料だけでなく当日配送もめずらしくなくなりましたので、ますますネットの利用者が増えているのではないでしょうか。
 
かくいう私も、Amazon先生の利用率はけっこう高いような気がします。お値段はもちろん、あらかじめ情報を登録しておくと数クリックで注文できてしまう仕組みは、かなり魅力的です。
 
まあ、量販店の経営努力が足りないといってしまえばそれまでなのかもしれませんが、買う気もないのに店員を利用するようなことは、これからもしないように気をつけます。
 
ちなみに、木曜日に購入したドキュメントスキャナは、ネットの最安値よりもお買い得でした。
 


なんとなく勝った気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です