遅咲きもまた魅力

行政書士としてだけでなく、経営者としてもまことにもってまだまだです。
 
開業してそろそろ2年、同じくらいの時期に動き出した人の中には、そろそろ芽が出始めている人もいるようです。そんな姿をfacebookなどで見かけて焦りを感じないでもありませんが、人と比べても仕方がないので、無理はしないようにしておきます。養わなければならない人もいないですし。
 


『グラゼニ』という野球マンガを読み始めたのは、1年ほど前からでしょうか。主役のピッチャーは、実力はそれなりにありそうなのに、怪我などもあってなかなか順調にはいきません。それでも将来は活躍してくれるのではないかという期待を持たせてくれることもあって、続きを楽しみにしています。
 
この主人公が最初から順調だったら、おそらくそれほど共感できなかったでしょう。やはりマンガの主人公は、最初はさえないくらいのほうが魅力的なのかもしれません。
 
そんなことを考えて、あと1年は気長に構えてみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です