積載量増加計画その5

その5 ボックスの取り付け
 
今回は、取り付けたケースの説明を中心に。
 
シートを詰めた結果、ボックスのベースとの干渉をなんとか回避することができました。
 


ここまで寄ると、さすがにシートのしわも見えてしまいます。
 
しかし、これまでシートの先端が覆っていた場所がさらされることになってしまいました。
 


見えているのは、テールランプなどの配線でしょうか。
 
ここを保護するためにアクリル板を買ってきたのですが、よく考えたら、これまでもシートが上を覆っていただけで、べつに密閉されていたわけではありません。
 
そんなわけで、そのままボックスを装着することに。
 


問題なさそうです。
 
後ろから見るとこんな感じに。
 


けっきょく、けっこう後ろに出てしまいました。
 
購入したのは、こちらの商品です。
 

レビューによると、ケース自体の重量が6kgほどあるそうで、耐荷重5kgのキャリアに載せる気にはなれませんでした。
 
原付二種にしては、ケースが大きいのかもしれません。でも、これくらいないと、A4サイズのカバンが入らないもので。
 


これで行動範囲が少し広がりそうです。
 
そんなわけで、5回も続けて仕事とあまり関係ない話をしてしまいました。おおむね不評だった短期集中連載も、これにて終了とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です