この夏をどう過ごすか

福島で過ごす4か月の間に、いろいろと進めておきたいことがあります。
 
まず、このブログは更新を続けていく予定です。ただし、これまでのように毎日更新というわけにはいかないかもしれません。また、内容については、これまで以上に行政書士とは関係ないものになっていきそうです。
 
専門サイトは、相続の解説に手をつけてみようと考えています。解説を書いておけば、今後のチラシ作りにも役立ちそうです。そして、チラシの次号は8月1日に発行予定ですから、7月の半ばには原稿を完成させなければなりません。
 
原発賠償の相談員を担当するために、月に一度は東京に戻ってくる予定ですので、日程を調整すれば新聞屋さんに持ち込むこともできるでしょう。
 
そして、せっかく福島に住むのですから、時間を見つけて南相馬市などへも行ってみたいところです。また、宮城県もそう遠くはないので、2年ぶりに亘理町へ行って、復興がどれくらい進んでいるのか見てみようと思っています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です