お得情報の発信には手間がかかる

少し前から「小規模宅地の特例を受けられる親族」という記事へのアクセスが増えてきたようで、現時点で人気記事の第7位につけています。
 
やはり、「お得情報」は食いつきがいいようです。
 


以前から、保険や年金、そして税金の知識など、FP関連の情報を定期的に投稿していけば、読んでくれる人が増えるのではないかと考えていました。しかし、発表するとなると、あらためてきちんと調べなければならないので、普段の記事よりも手間がかかります。まあ、それを機会に学習するのはよいことだと思うのですが。
 
また、ことばで説明しづらい部分は図説に逃げてしまうこともあり、画像を自分で作るとこれまた時間がかかってしまいます。
 
そんな感じで、先日の支部研修の内容についても、FPジャーナルなどを参考にして記事にしていく予定ではあるのですが、なかなか手をつけることができません。
 
こんな記事を書いているヒマがあったら、一本でもまとめるべきだとは思うのですが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です