山道での出会い

8月9日のツーリングについて、本日から何回かに分けて報告していきます。
 
福島市と会津方面は国道115号線で結ばれているのですが、せっかくなので磐梯吾妻スカイラインを抜けていくことにしました。
 
福島の市街地から10kmほど進むと山道に入ります。ひさびさの峠道に運転のぎこちなさを感じながら走っていると、コーナーを曲がったところで子熊に遭遇。予想していなかったので、最初は黒くて大きな犬がいるのかと思いました。
 
衝突を回避して数十メートルほど進んでから振り返ってみると、子熊もこちらを見つめています。しばらくは何が起きているのか正確に把握できませんでしたが、落ち着いてきたら猛烈に写真を撮りたくなってきました。
 
しかし、カメラを用意している間に子熊はガードレールの外へと消えてしまいました。子熊が消えた先がかなりの急斜面だったこともあって追跡は諦めることに。母熊が出てきたら恐いですし。
 


のぞき込む勇気はありませんでした。
 
この先の展開に不安を覚えつつ次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です