シリーズものの功罪

少し前から、「契約の基礎」シリーズへのアクセスが増えているようです。
 
あとがき」を読み返し、連載当時はかなり不人気だったことを思い出しました。あれから1年ほど経過した今になって人気が出てくるのですから不思議なものです。
 
中でも「契約自由の原則と例外」について書いた記事へのアクセスが多くなっています。グーグルで「契約自由の原則 例外」と検索すると、現時点では私の書いた記事が2番目のようです。
 


ただ、「ウェブマスターツール」で調べてみると、その組み合わせからのクリック数は「10未満」でした。けっきょく増加の原因はわからずじまいです。
 
それはともかく、人気記事のリストが「契約の基礎」シリーズばかりになってしまうのもおもしろくないので、一時は専門サイトに記事を移すことも考えました。しかし、当時の連続投稿に穴が開いてしまうのも避けたいところです。
 
そのようなわけで、また別の人気記事が出てこないかなと期待している今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です