信夫山を走る

朝の散歩のつもりで登ってみたら第一展望台までしか行けなかった経験を生かし、装備を調えて9月13日に再挑戦してみることにしました。
 
今回は、スニーカーをブーツに履き替え、半袖短パンだった服装は長袖長ズボンにして、さらに移動手段を徒歩からスクーターに変更してみました。
 
まずは、一か月前には撮っていなかった下山ルート入口の写真などを求めて、前回と同じコースを進みます。やはり天候がいまひとつだったため、第一展望台からの写真を撮り直すことはできませんでした。
 
続いて、第二展望台にも寄ってみることに。
 


福島競馬場が見えます。天気が良ければ眺めが良さそうですね。天気が良ければ。
 
そして、地図に描いてあったわらじの絵を頼りに羽黒神社まで行ってみました。
 


さすがにスクーターでは進めませんでした。
 
山道を登っていくと、なかなか立派な社殿が見えてきます。そして、その横にはお目当ての巨大わらじが奉納されていました。
 


かなり幅狭です。
 
福島での生活も残り数日となっていましたので、その間の無事を祈ってから下山しました。信夫山天満宮へのお礼参りを忘れてしまったのはここだけの話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です