JISQ15001の概要を知る

JISQ15001の解説本が福島の職場にあったので、手待時間などを利用して全体的にさらりと読んでみました。
 

 
職場の人は個人情報の取り扱いについて基礎から学びたかったようですが、その目的からすると、この本は難しすぎるのではないでしょうか。しかし、社労士試験が終わったらプライバシーマーク(Pマーク)に関する勉強をしようと考えていた私にとっては好都合でした。
 


2月の研修でJISQ15001という言葉は聞いていたものの、その内容についてはこれまでまったくわかっていませんでした。本を読んでみたところ、やはり個人情報保護法と密接に関連しているように感じました。行政書士試験のときに勉強していたことが、めずらしく役に立ったような気がします。
 
この本はJISQ15001:2006の施行に合わせて初版が発行されたようです。その前はJISQ15001:1999だったようで、同じくらいの間隔でいくのならばそろそろ改訂される可能性もあります。
 
ただ、基本的な考え方などは変わらないでしょうから、とりあえずは現在の基準で勉強してみようと考えています。この本もいずれ買い直すことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です