Macに新商品2013秋

iPad Airの陰に隠れて、いろいろと発表されていました。
 


MacBook ProはRetinaディスプレイのモデルが中心になったようです。13インチはバッテリーが9時間持つのだとか。Airとの重量差は220gですから、持ち運びもできそうです。グラフィックスも新しくなっているので、外出先で画像の処理をする人などには最適なのではないでしょうか。つまり、私には必要ないのかもしれません。
 
iMacも少し前に新型が出て、グラフィックスが新しくなりました。オプションで256GBのSSDを選択できるようになったのもありがたいです。あとは、Retinaディスプレイになればいうことなしでしょうか。
 
Mac Proの価格も発表されました。フルモデルチェンジでかなり魅力的な筐体(きょうたい)になったのですが、お値段は318,800円からです。円高の影響でしょうか。
 
そんな感じで、今回も見送ることになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です