受講生もつらい

中小企業支援研修の2週目が終わりました。
 
前回は財務諸表からいろいろな数字を出す話が中心で、講義の中だけでは理解できない部分もあり、帰ってからの復習と予習に苦労した思い出があります。それを踏まえて、今回は研修の始まる前の日に、金曜日までのブログを書き溜めておきました。
 
しかし、実際に始まってみると、数字ではなくことばでの説明が中心で、聴いていてつらさを感じることは少なかったような気がします。
 
とはいえ、5日連続で6時間の講義を受けるのはやはりそれなりに大変なようで、水曜日の朝はモノレールで寝過ごしてしまいました。
 


行き止まりです。
 
普段の労働時間よりも短いのに、いつもより疲れを感じてしまうのは、それなりに集中していたからなのかもしれません。まあ、いつもは集中していないということに他ならないのですが。
 
それはともかく、最終日の確認テストみたいなものは結果が良くなかったので、次回までに復習しておく必要がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です