BCP学び直し

八王子で初めてBCPの研修を受けてから約20か月、興味は持ち続けていたのですが、実際に業務として取り扱うにはどうしたものかと悩んでいました。
 
そんな折、東京会にBCPを研究するグループが立ち上がるという話を聞き、月曜日にその説明会に参加してきました。参加するにあたって、入門書を読んでおくことに。
 

 
昨年の春に改訂前の本を図書館で借りて目を通してはいたものの、内容はほとんど覚えていませんでした。そこで、今回は線を引きながらじっくりと読んでみました。おかげで、なんとか概要はつかめた気がします。
 
やはりプライバシーマークやISOなどと共通するものがありそうです。そして、中小企業支援の研修で学んでいることが、かなり役に立ちそうです。
 
このあたりの分野を掘り下げていければ、行政書士として営業していくにあたって、けっこうな武器になるのではないでしょうか。
 


そのようなわけで、しばらくはこちらの方向に力を入れていこうかなと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です