2か月半の研修を終えて

中小企業大学校での研修をなんとか乗り越えることができました。
 


研修名の「(2)」が何を意味しているのかは、最後まで不明のままでしたが……。
 
修了証書をもらってから次の研修に進むための試験を受け、それが終わってから慰労会のような集まりに参加させていただきました。
 
みなさんに合わせてビールで乾杯してみたわけですが、中ジョッキよりも小さなサイズを選べなかったのが災いしたようで、序盤からいきなりお酒が回ってしまいました。また、試験が終わった解放感から気が緩んでいたらしく、いつも以上に余計なことをしゃべってしまったような気がします。
 
そのようなわけで、最後まで反省することの多い2か月半ではありましたが、いろいろと学べたこともありますので、それを今後の活動に生かしていきたいところです。
 
とりあえず、次回からは、乾杯のときに小さなビールがなかったら、すなおにウーロン茶などを注文しようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です