融資の申請を断られる

年末に申請した融資は断られてしまいました。
 
八王子市事業資金融資制度を利用しようとしたのですが、昨年は事業所得よりも福島での活動によって受け取った給与所得のほうが高かったため、保証協会から「事業者とは認められない(創業にもあてはまらない)」とされてしまったそうです。
 
たしかに給与所得はそれなりに出ていました。しかし、家賃などの諸経費を引いたら手元にはたいして残っていません。まあ、それをいったら、事業の売上から経費を引いたら赤字なのですけれど……。
 
他人から認められるためにやっていたわけではないものの、このような形で否定されてしまうと、さすがにちょっと落ち込みます。
 


4か月間で550kmも歩いたのに……。
 
事業が赤字の状態から融資を受けられれば、それはまさしく事業計画書の力ということで、大きな実績になるのではないかと目論んでいました。信用金庫の反応は悪くなかったのでひそかに期待していたのですが、現実はそれほど甘くなかったようです。
 
この経験を今後に生かしていかなければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です