BCP作成支援研修を受ける

先週の月曜日から水曜日まで、中小企業大学校で丸3日間の研修を受けてきました。テーマは「BCP作成支援の進め方」です。
 


東京都行政書士会のBCP研究会(通称)に入ったのは昨年の11月でした。月に一度のペースで開催されているのでBCPについて勉強を続ける動機付けにもなっています。また、いろいろな分野で活躍している同業者と意見交換をすることによって、いつも刺激を受けています。
 
とはいえ、月に2時間だけの勉強会ですから、できることに限界があるのも事実です。具体的な策定方法などをじっくり学んでいるわけではないので、仮に依頼が来たとしても、一人で対応する自信はありませんでした。
 
今回の研修を知ったのはそんなことを考えているときでしたので、3日連続で事務所を閉めることに対する不安を覚えつつ、思い切って申し込んでみることにました。
 
そのようなわけで、研修中に考えたことなどを中心に、今週はBCPに関係した記事を連載していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です