八王子いちょう祭りで絵手紙教室を開催しました

11月15日と16日に、NPO法人著作権推進会議で八王子いちょう祭りに参加してきました。長房市民センターと、その前の河川敷を会場とした「わくわく広場」に出展です。
 


「絵手紙教室」と題して、お子さんを中心にクリスマスカード作りを体験してもらいました。絵手紙の先生にもお手伝いしていただき、なかなか盛り上がっていたようです。私は土曜日だけの参加でしたが、一緒に楽しませてもらいました。
 


子どもの作ったクリスマスカードも立派な著作物ということで、著作権について考えるきっかけになってくれるとありがたいです。
 
また、わくわく広場は八王子市民活動協議会を中心にみんなで盛り上げていくような雰囲気でしたので、著作権推進会議の名前も少しは知ってもらえたのではないかと考えています。
 
ちなみに、お隣では箱庭療法の体験コーナーが開かれていたので、私も顔を出してみました。
 


こういった交流があるのも、市民参加型のお祭りの醍醐味なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です