事務所名のプレートを作成して入口の窓ガラスに貼る

入口ドアのガラス部分を改良してみました。
 
これまでは、連絡先や取扱業務、そして営業時間などを書いたポスターを貼っていました。30分無料相談をやめた昨年の11月に貼り替えたものです。
 


外側に貼っていたら雨でしわしわになったので、11月からのは内側にしていたのですが、それでも湿気か何かが原因で反ってきてしまうようです。
 



みっともないのではがすことに。しかし、そのままだと中が丸見えなので目隠しのシートを注文。
 
Amazon先生で購入したところ、予想よりも透過性の低いものが届いてびっくりです。
 

 
まあ、「浴室用」ですからね。曇りガラスに商品を貼った見本画像を見て、曇りガラスの部分が「貼った後の効果」なのかと勘違いしてしまいました。
 
仕方がないので、近所のホームセンターまで行って買い直しです。
 


何もないのも寂しいので事務所名を掲げることに。
 


A4サイズのマグネットシートを継ぎ足しているので、けっこうゆがんでいます。
 
こちらも気に入らなかったので、アルミ板を注文してみました。
 


そんなわけで、現在はこんな感じになっています。
 


閉店中はシャッターの枠に取り付けられるのがミソです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です