相続川柳(遺言編)を八王子古本まつりで販売する

相続川柳の冊子をまた発行することにしました。
 
セミナーなどで『相続川柳』を高齢者に紹介すると好反応を示してくださることが多いのですが、最新の川柳をサイトで見てくださるまでには至らないようです。
 
そもそもネット配信と高齢者の相性はよくなさそうなので、これまでにも2編の冊子を発行しています。しかし、HPで発表したものを順番に5句ずつ集めただけのものであり、「定価100円」としてみた第2編も、いつの間にか試供品のような扱いになっているのが現状です。
 
そこで、次はテーマを「遺言」に絞ったうえでページ数を増やし、通して読めばある程度の知識を得られるような冊子を目指すことにしました。そして、まずは5月4日に八王子古本まつりで販売する予定です。
 


井出さんと2人で厳選しました。
 
12句と解説が入って定価100円(税込)です。古本まつりの1日で売り切れることはまずないでしょうから、その後もうまく活用していきたいと考えています。
 
【参考】
『相続川柳(遺言編)』発行案内(リンク切れ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です