研修受講に対する意識が少し変わってきた気がします

1年ほど前までは、わりと積極的に研修を受けていました。しかし、最近は受講にあてる時間がだいぶ減った気がします。やはり研修センターの委員ではなくなったのが大きいかと。社労士の研修もあまり受けていないですし。
 
1月18日は東京都行政書士会の建設業研修を受ける予定だったのですが、当日は雪が積もってしまったため、キャンセルすることになりました。電車は大混乱だったようで、研修が開催されたかどうかも不明です。
 


2月8日は、社労士会の特定個人情報に関する研修に申し込んでいました。しかし、作業が遅れ気味だったこともあって、資料だけもらって帰ることに。神保町までの往復で1冊の本をほぼ読み終えたのが救いでしょうか。まあ、帰りは九段下から乗ったのですが。
 
それはともかく、講義によっては「資料を読めば済む話じゃないの?」と感じることもしばしばあり、以前に比べると研修受講に対して消極的になっているような気がする今日この頃です。
 
年取って、人の話を聞いていられなくなってきたのかしら……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です