相続川柳の営業で80ほどの書店を回って思ったこと

『相続川柳』の発売から100日余り、井出さんと手分けして80ほどの書店を訪問させていただきました。
 


店頭に置いてくださっている店舗は、だいたい4割くらいでしょうか。10軒くらい連続で「取り扱いなし」が続くとくじけそうにもなりますが、明らかに置いてなさそうな店であっても、果敢に営業をかけています。諦めたらそこで何かが終了してしまいそうですから。
 
それはともかく、忙しいところにお邪魔しているにもかかわらず、親切丁寧な対応をしてくださるお店がわりと多くて、そのへんは助かっています。たぶん、著者なので営業さんよりは対応が柔らかいのでしょう。飛び込み営業の入門編としては、ちょうどよいのかもしれません。
 
まあ、直接的な効果はそれほどないのかもしれませんが、facebookでいろいろなところにチェックインしているので、どこかで話題にならないかなと、ひそかに期待をしております。

  私に元気を分けてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です