マックの新商品が出なくてモバイル環境を再検討する

アップルの発表会がありました。iPad ProとiPhoneのサイズ違いが出たのでしょうか。どうやら、Macの新作は出ないようです。
 


最近は移動が多くなり、電車の中で事務作業を進める機会なども増えてきました。そうなると、MacBook Airの不便な点が目についてきます。
 
まず、Wi-Fi環境がないと単体で通信できないのがつらいです。最近は低価格な通信プランなどもあるようで、SIMカードが挿せるようになればいいのになと思うことがあります。
 
次に、片手で作業できないのも不便です。新幹線などは膝上で作業できるのですが、通勤電車で荷物を抱えて、その上で作業をするのは難しいです。立っているときは論外でしょう。
 
あと、Windowsの人たちと文書の共有ができなくて困ることが、今でもたまにありますね。
 
3点目はモバイル機能の問題ではないのですが、それも含めて考えると、WinノートでSIMカードが挿せて、タッチパネル機能がついたモデルを使うのが正解のような気もしてきます。
 
ただ、そういうモデル(レッツノートとか)はだいたい高額です。小規模事業者持続化補助金もパソコンの購入には使えないようで……しばらくは我慢するしかないようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です