【四半期報告2019春】平成最後のご報告

1月から3月を振り返ってみます。
 

2年連続で2月22日(行政書士記念日)に京王線のダイヤが改正されました。

1.業務について

行政書士

東京都の入札参加は昨年のうちに終わっていましたが、都市づくり公社の申請が追加で1件だけありました。無事に受理されたようで何よりです。不備があると4月以降に公開されてしまうとのことですので。あと、解体業の業種追加もご依頼いただき、こちらも無事に完了です。
 他に行政書士業務はなかったので、専業だったら危ないところでした。

社労士

社労士業務そのものとしては、入退社の手続きなどがありました。他には、労災特別加入の年度更新が来月中なので、その準備などを少々。あと、自分の会社の月額変更も(わたし昇給したんです)。

社労士分野のセミナー講師がいくつかありまして、そちらはがんばった気がします。
 2月には安全衛生をテーマに10時間の講義がありました。とりあえず、朝からネズミーランドの先まで行くのが大変でしたね。

 

 技能実習の法定講習も何件か。受講生からのアンケートで辛辣なご意見をいただくことなどもあります。一人で仕事をしているとなかなかそういう機会がないので、ひじょうにありがたいですね。

中小企業診断士

福島関連で補助金の実績報告支援など。購入した設備の現物を目にすると、なかなかテンションが上がります。

あと、NPO法人知的資産経営たからのイベントに登壇させていただきました。もの補助の事例について発表したところ、参加した人たちからは「アイロンがけの話がおもしろかった」というご意見を頂戴いたしました。
 あいかわらず、「なんとなく盛り上がるけど何も残らない」プレゼンしかできなくて情けない限りです。

 

2.業務研究等

読書

計15冊でした。働き方改革と特定技能が旬のテーマなので、関連する資料に触れる機会が多くなりました。どちらも社労士分野でしょうか。

研修等

立川支部で建設業財務諸表の研修を受けてきました。行政書士ならではの視点が参考になりましたね。
 3月28日(ど年度末)には、ひさびさに東京会まで行って研修を受けてみることに。入札の総合評価方式に関するお話で、工事成績の採点方法なども知ることができて助かりました。ああいう研修を企画できるのは、さすが本会という感じです。

診断士の研修会にも参加してみました。企業向け研修の講師として活躍されている方のお話を聞いて、いろいろ考えさせられましたね。来年度は講師業にも力を入れていきたいところです。

資格等

安全衛生のセミナーを行うにあたって、メンタルヘルス・マネジメント検定の参考書などを読んでみました。検定を受ける予定はありませんが、研究は続けていこうと考えています。

3.広告・営業活動

アナログ

バスの広告からお問い合わせがありましたが、依頼につなげるのは難しそうな話でした。ウェブサイトと違って情報が少ないので、今後も「とりあえず電話してみるか」みたいな案件が出てくるような気がします。

そういえば、2月に「診断士一年目の会」というのがありまして、そこで名刺を配ってみました。あれから1か月半くらい経ち、名刺をもらった人たちのほとんどは忘れてしまいましたね。向こうも同じような感じだと思います。

ブログ

すったもんだがありまして、また自力で運営していくことにしました。

契約書よく読まずにハンコついて100万ほど損した気分に

2019-03-15

自力でサーバーとドメインを引っ越したら画像までは助けられなかったので、新しい投稿からさかのぼって手作業で投稿し直しております。2時間くらいがんばって、2017年の頭までなんとか。まだまだ先は長いです……

webサイト

フォームからの問い合わせが1件あったものの、記入されていたメールアドレスが間違っているようで返信できず。社名で検索すると八王子周辺に同一名称の会社が何件か出てきてしまい……困っています。「メールアドレス確認用」の欄も設けようかしら。

会社サイトといえば、建設業解説は一本も書けませんでした。次は経審3部作を予定していて、少し前から1本目は書き始めているのですが、思うように進みません。意識して時間を取らないとまずいですね。
 そういえば、解説の人物アイコンを替えました。なんか自分大好きな人みたいで恥ずかしいです……

 

特定建設業と一般建設業、特定建設業の許可基準

4.その他

確定申告は3月上旬に無事終了。昨年は住宅ローンを組んだので、そのへんの入力でちょっと手間取りました。妻との連帯債務ですし。
 電子申告にも初挑戦。マイナンバーカードのパスワードがなかなか思い出せなくて苦労しました。

新年会は今年も何件か。開業してそろそろ8年、お付き合いも増えてきましたね。

 

支部活動もいろいろと。
 2月下旬には最後の研修会がありました。これで研修部長も卒業です(たぶん)。3月中旬には総会前の役員会もあり、その後の懇親会は支部長選挙の話題で盛り上がりました。
 ソフトボールの試合もひさびさに。ひさびさ過ぎて翌日から数日間は全身が痛くなってしまいました。花粉の季節が終わったら体動かさないと……。

体調管理といえば、ついにウェアラブルデバイスを導入しました。その日の歩数が随時確認できるので、意識的に歩くようになりますね。また、スマートフォンから離れると通知が入る機能もあるので、置き忘れ防止になって便利です。


(Amazonよりヨドバシのほうが安かったです)

まとめ

仕事自体はあまり多くなかったものの、わりとあっという間の3か月だった気がします。

それはともかく、娘が保育園に落ちまして、いわゆる一つの待機児童になってしまいました。そんなわけで、来年度も私が輝いていなかったとしたら、日本のせいだと思ってください。