【四半期報告2020秋】持続化補助金の補助事業など

7月から9月の振り返りです。
 これまでは最後の月の月末に投稿していましたが、いろいろ無理があることに気づきまして、今後は翌四半期が始まってから2週間以内を目安に投稿していこうかと考えております。

 

9月の連休に高尾山へ(29年ぶり)。

1.業務について

法定業務

建設業関係を粛々と。今年は年度更新(労働保険)の期限が延びるなど、我々の業界にも新型コロナウイルスの影響が及びました。ですが、わたくしはお客さんが少ないこともあってたいした影響は受けず、例年どおり進めさせていただきました(見直したら3か月前にも同じこと書いていました)。

それはともかく、決算報告の郵送にもだいぶ慣れましたかね。でも、早く電子申請に対応しないかなと思う今日この頃です。

講師業務

講師の仕事はだいぶ戻ってきましたが、「新常態」への対応はなかなか大変ですね。アクリル板で仕切られるなど、受講者もストレスを感じるのではないでしょうか。そこまでするのであれば、オンライン受講を認めてほしいものです(仕事減りそうですが)。

出張は7月に福岡、9月に青森へ行ってきました。家庭の事情で、今年度はこれで終了となりそうです。そんなわけで、10月から東京発着も対象となった「GoToなんとか」の恩恵を受けることはできず。まあ、仕事で使うための制度ではないでしょうから。
(悔しい

その他業務

ひさびさに持続化補助金のお手伝いなどを。こちらも新型コロナの影響でイマイチ読めない感じです。ひとまず、期限には間に合って一安心。

診断士の協会から新しい仕事の案内が。お盆明けに勢いで申し込んでみたところ、残念ながら不採用でした。その代わりといってはなんですが、4月に始まる予定だった仕事が10月から動き出しそうです。

2.業務研究等

読書

3か月で12冊、各月きれいに4冊ずつでした。週に1冊ペースなので、まあ、こんなものかなと。
 プライベートでは北杜夫先生の『楡家の人びと』と、ヘミングウェイ(呼び捨て)の『移動祝祭日』を読むなど。どちらも再読です(余裕のある生き方を必死でアピール)。

研修等

ウェブセミナーを2本受けました。建設業関係と外国人技能実習関係ですね。どちらも「リアルタイムのみ視聴可能」という形式でした。録画を好きな時間に見られるようにしてもらいたいものですが、それだと先延ばしにしてしまいそうですよね……。

3.広告・営業活動

ブログ

毎月の読書感想文プラス1本の計4本でした。
 雇用調整助成金のエクセルファイルを改造したのでダウンロードできるページを作ったのですが、あまり反応がありませんでした。調べてみたらもっと複雑なファイルを作っている人がいたので、まあ、そちらを使ってくれればよいかなと。

webサイト

10月の建設業法改正に合わせて、解説ページを修正する必要が。しかし、実際に書き直したのは経審の解説のみですね。こちらは「ビュー」が2万件を超えていました。うちの稼ぎ頭(アクセス数)なので、書籍の紹介を無理やりねじ込んでみることに。
 今のところ影響は不明です。

あと、持続化補助金の補助事業として、ランディングページを作ってみました。登録支援機関に限定した内容なので、SEOなどは考慮せず。ダイレクトメールを送ってアクセスしてもらうやり方を試してみました。
(詳細は後述)

SNS

引き続きTwitterメインです。Instagramの投稿が途絶えてしまいましたね。次のiPhoneが出たら買い換える予定なので、カメラの性能差に驚いて投稿を再開するようなことがあるかもしれません。

アナログ広告

西東京バスの背面に出していた広告は2年で終了。残念ながら1件も取れませんでしたね。継続性が重要だとは思うのですが、今は新規のお客さんを求めていないので、広告宣伝費はなるべく抑えていこうかと(幻のウェブサイト管理料が毎月発生していますが)。

契約書よく読まずにハンコついて100万ほど損した気分に

2019-03-15

町内会の回覧板に出す広告も、今回は見送らせてもらいました。接待交際費と思って続けていましたが、なにしろこの景気ですから……。

営業

持続化補助金の事業計画に書いた補助事業を実行していました。
 先述のランディングページを作って、まずは一都三県(神奈川・埼玉・千葉)の登録支援機関(約1,500者)にダイレクトメールを送付。9月5日(土)に神田で「体験セミナー」というものを開催してみました。こんな時期にもかかわらず、15名の方が参加してくださいました。感謝です。

 

50名くらい入る会場ですが、ソーシャル・ディスタンスを保つため定員(15名)を超えたお申込みはお断りしました。申し訳ないです。

続いて、体験セミナーの画像などを追加してランディングページを更新。そして、9月の下旬に全国の登録支援機関(約5,000者)にダイレクトメールを発送しました。補助金なかったらやらなかったでしょうね。

 

登録されている所在地に送っても、届かないものが多いんです……

ランディングページには、「書籍購入者を対象に、セミナーで使ったスライド資料をプレゼント」という案内を。そこそこ反応がありましたが、一週間くらいでAmazonの在庫が切れて勢いが止まってしまいましたね。

【スライド資料が欲しい方はこちらから】

あとは仕事につなげられるかどうか。Amazonでひさびさに「ベストセラー1位」を獲得できましたが、それだけで満足していたらダメでしょう(増刷されるまで売上に影響しないので)。

 


4.その他

コロナ関連

国の家賃支援給付金は、「大家さんから個人事業主としてテナントを借りて(自分が代表を務める)法人と按分」という方式が引っかかって受給額が激減。運用が変わることを期待して、まだ申請はしないで様子を見ています。

これに対して、八王子市のテナント家賃緊急支援金は満額受給できました。あと、「70%以上減収した事業者への支援金」というのもあったので、こちらは法人で申請して無事に受給。4月と5月は本当に厳しかったんですよね……。

さらに、手元資金が危なくなってきたので(持続化給付金はどこへ?)、西武信金から融資を受けることにしました。セーフティネット保証の4号が利用できたので、しばらくは利息ゼロです。初回相談が7月下旬で、融資実行(入金)は9月下旬でした。ともあれ、これで当面はなんとかなりそうです。

調べてみたら、お金借りるの6年半ぶりでしたね。

初めての長期借入金

2014-02-03

事件

9月の終わりに、事務所の駐輪場に止めていた自転車を盗まれてしまいました。まあ、鍵をかけていなかったのですが……。

 

福島にも連れて行った愛機(ロケ地:日野市)

自転車といえば、開業したころはもう一台所有しておりまして、それをカスタムしたときに書いた6年前のブログは今でも「人気投稿」に出てきます(仕事と関係ないのでむしろ困る)。

自転車を修理する

2014-07-21

でも、こちらは駅近・職場近接の自宅に引っ越したときに知り合いにあげたので(テキトーな改造がたたってその後廃車)、これで「保有する自転車なし」になってしまいました。都税事務所に行くときなどはやはり自転車が最適なので、近いうちに新しいやつを買おうと思っています。
 買ったらレビューを投稿ですね(楽しみ)。

まとめ

こんな感じでしょうか。
 それなりに忙しかった気がしますが、振り返ってみるとたいしたことやっていなかったように感じます。やはり、こうして四半期ごとに振り返ってみるのは重要ですね(私にとって)。